ホームページ制作の仕方を学ぼう!

ホームページ制作は、基本的に制作用のソフトが無くても公開する事ができます。ソフトを利用しない方法なども公開されてもいますので、それを参考にしながら制作する方法があります。
ホームページとは、HTML言語と呼ばれるプログラム言語を必要とする物ですが、公開されているホームページ制作の仕方などに記載されているプログラム言語のコピーを行ない、それをメモ帳に貼り付けて行くだけで制作する事が可能です。
基本的に、ホームページと言う物は、本文と画像があればホームページとしての基本的な形を公開する事ができます。無料で公開できるサーバーを利用すれば、一切お金をかけずに行う事も可能です。
メモ帳で作成した後に付ける保存名は、小文字のローマ字でなければなりません。トップページにおいては、どの様な内容であろうとも、index.htmlと付けて保存します。それ以外のファイル名は、好きなローマ字名+.htmlとして保存をします。フリーで提供されていますアップロードするためのソフトを利用すれば、直ぐに公開をする事ができます。
インターネットで検索できる様にするためには、無料のブログを利用して、アップロードを行ったファイルにリンクを張り、投稿を行っていけば検索エンジンに登録される確率が高まります。この場合は、ブログの設定にあるpingと呼ばれる送信先に対して、検索エンジンを提供している企業のサーバーを指定する事もポイントです。
検索エンジンがブログから貼られているリンクをたどり、アップロードを行ったファイルに対して登録を行う確率が高まります。早ければ、数時間で検索エンジンから検索する事が可能になります。

お役立ちリンク